Artworks

TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA

press to zoom
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA

press to zoom
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA

press to zoom
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA
TOKYO TOWER_ Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA

press to zoom
1/6

TOKYO NOISE
Collaboration with TAKESHI ISHIKAWA

Size : W569 × H719 × D52mm

Materials : Ink on Photo Print

Year : 2021

ストリートフォトグラファーTAKESHI ISHIKAWA氏【東京タワー】の写真にペインティング。街のシンボル【東京タワー】を訪れると、車が走る音やクラクション、カップルがイチャつく声など、様々なノイズが聞こえてくる。第一展望台から下を覗くと、様々なエネルギーを感じる事が出来る。【東京タワー】は、それら全てを暖かく見守っている様に思えた。

COFFEE BEANS
COFFEE BEANS

press to zoom
COFFEE BEANS -detail-
COFFEE BEANS -detail-

press to zoom
COFFEE BEANS
COFFEE BEANS

press to zoom
COFFEE BEANS
COFFEE BEANS

press to zoom
1/6

COFFEE BEANS

Size : W1,120 × H1,455 × D30mm

Materials : Acrylic, Ink and Varnished on Canvas

Year : 2018

普段美味しく飲んでいるCOFFEEには、産地により様々。

赤道付近の限られた地域で育てられたCOFFEE CHERRYを手摘みで収穫し、選別、出荷、焙煎時の熱の入れ方で色味や香り、酸味が違う。個性があり、とても面白い。

CAFE
CAFE

press to zoom
CAFE -detail-
CAFE -detail-

press to zoom
CAFE
CAFE

press to zoom
CAFE
CAFE

press to zoom
1/6

CAFE

Size : W1,120 × H1,455 × D30mm

Materials : Acrylic, Ink and Varnished on Canvas

Year : 2018

お気に入りのCAFEには、美味しそうな匂いや心地よい音楽、食器の音、様々な会話が聞こえてくる。

MEOTO (めおと)
MEOTO (めおと)

press to zoom
MEOTO (めおと)
MEOTO (めおと)

press to zoom
MEOTO (めおと)-detail-
MEOTO (めおと)-detail-

press to zoom
MEOTO (めおと)
MEOTO (めおと)

press to zoom
1/10

MEOTO (めおと)

Size : W5,000 × H1,500mm

Materials : Acrylic, Ink on Canvas

Year : 2019

Location : @MEGURO MUSEUM of ART, Meguro, Tokyo

MEOTO 夫婦にまつわるキーワードを絵画表現。

2019年 目黒区美術館で開催したMEOTO ART EXHIBITION時の公開制作作品。

CONNECT B
CONNECT B

press to zoom
CONNECT B -detail-
CONNECT B -detail-

press to zoom
CONNECT B
CONNECT B

press to zoom
CONNECT B
CONNECT B

press to zoom
1/4

CONNECT B

Size : W1,303 × H1,620 × D30mm

Materials : Acrylic, Ink on Canvas

Year : 2021

嬉しかったり悲しかった時の経験は、音や匂いなど五感で覚えている。過ぎてゆく日常の中で、人と人との繋がりの中で、記憶の引き出しがあき思い出すことがある。嬉しかった経験を、感謝の気持ちを込めてどう伝えるか。辛かった経験を、どう乗り越え感謝として伝えるか。

CONNECT R
CONNECT R

press to zoom
CONNECT R -detail-
CONNECT R -detail-

press to zoom
CONNECT R
CONNECT R

press to zoom
CONNECT R
CONNECT R

press to zoom
1/4

CONNECT R

Size : W1,303 × H1,620 × D30mm

Materials : Acrylic, Ink on Canvas

Year : 2021

嬉しかったり悲しかった時の経験は、音や匂いなど五感で覚えている。過ぎてゆく日常の中で、人と人との繋がりの中で、記憶の引き出しがあき思い出すことがある。嬉しかった経験を、感謝の気持ちを込めてどう伝えるか。辛かった経験を、どう乗り越え感謝として伝えるか。

CONNECT Ⅱ
CONNECT Ⅱ

press to zoom
CONNECT Ⅱ -detail-
CONNECT Ⅱ -detail-

press to zoom
CONNECT Ⅱ
CONNECT Ⅱ

press to zoom
CONNECT Ⅱ
CONNECT Ⅱ

press to zoom
1/5

CONNECT Ⅱ

Size : W727 × H1,167 × D26mm

Materials : Acrylic, Ink on Canvas

Year : 2021

嬉しかったり悲しかった時の経験は、音や匂いなど五感で覚えている。過ぎてゆく日常の中で、人と人との繋がりの中で、記憶の引き出しがあき思い出すことがある。嬉しかった経験を、感謝の気持ちを込めてどう伝えるか。辛かった経験を、どう乗り越え感謝として伝えるか。

BEST CONNECT
BEST CONNECT

press to zoom
BEST CONNECT -detail-
BEST CONNECT -detail-

press to zoom
BEST CONNECT -detail-
BEST CONNECT -detail-

press to zoom
BEST CONNECT
BEST CONNECT

press to zoom
1/5

BEST CONNECT

Size : W727 × H1,167 × D26mm

Materials : Acrylic, Ink on Canvas

Year : 2021

嬉しかったり悲しかった時の経験は、音や匂いなど五感で覚えている。過ぎてゆく日常の中で、人と人との繋がりの中で、記憶の引き出しがあき思い出すことがある。嬉しかった経験を、感謝の気持ちを込めてどう伝えるか。辛かった経験を、どう乗り越え感謝として伝えるか。

CONNECT Ⅰ
CONNECT Ⅰ

press to zoom
CONNECT Ⅰ -detail-
CONNECT Ⅰ -detail-

press to zoom
CONNECT Ⅰ
CONNECT Ⅰ

press to zoom
CONNECT Ⅰ
CONNECT Ⅰ

press to zoom
1/8

CONNECT Ⅰ

Size : W1,167 × H727 × D26mm

Materials : Acrylic, Ink on Canvas

Year : 2021

人生で経験した様々な出来事を受け止め、未来へつなぐ。​自身が歩んで来た道を足跡(奇跡)として捉え表現。

Shibuya Scramble Intersection
Shibuya Scramble Intersection

press to zoom
Shibuya Scramble Intersection 0pm
Shibuya Scramble Intersection 0pm

press to zoom
Shibuya Scramble Intersection 0am
Shibuya Scramble Intersection 0am

press to zoom
Shibuya Scramble Intersection
Shibuya Scramble Intersection

press to zoom
1/6

Shibuya Scramble Intersection

White : Shibuya Scramble Intersection 0pm

Black : Shibuya Scramble Intersection 0am

Size : W1,167 × H910 × D26mm

Materials : Acrylic, Ink and Varnished on Canvas

Year : 2019

Location : @e-plus LIVINGROOMCAFE & DINING, Shibuya, Tokyo

渋谷スクランブル交差点の週末昼間(0 pm)と夜中(0 am)の混沌とした人間模様を絵画表現。昼間は会社の同僚とランチに行く人や、打ち合わせのため早歩きをする人、夜中は酔っ払いながらしつこくナンパしてる人や、終電ギリギリでダッシュする人など様々な人間模様があって面白い。2019年度個展時メイン作品。